RA5オデッセイAT不調→載せ換え キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

20150601ode.JPG
オデッセイ(RA5)VG

今まで何となくATが滑っているような気もしていたのですが、特に不都合は感じなかったので放置していました。

ところが今年の3月になっていきなり変速時のショックがひどくなり、リバースにも入りにくくなってしまいました。

ネットでもいろいろ調べた結果、然るべきところに持っていけば、ATの載せ換えをしなくても直るかもしれない旨の記事もあったのですが、なかなか持って行く余裕もなく、そうこうしているうちに完全に走っていて危険を感じるようになりました。
いつもの整備工場に相談したところ、ここまで来ると載せ換えしかないよね、ということになりました。

古い車だし、特別な車でもないので、これを機会に乗り替えようという話になり、3月末でもあったので自動車税のこともあり、オデッセイを一時抹消して車探しを始めました。

ところが予算内で欲しい車がなかなか見つかりません。

それから1ヶ月、家族で相談した結果、「オデッセイ復活!」となりました。
もともと最初のオーナーさんがよく手入れをしていて、状態が良かったし、我が家に来てからもタイミングベルトの交換や、パワステポンプの交換など、ちょこちょこ手を入れていたので、AT以外は乗り替える理由も見当たらなかったのです。

結局リビルトミッションを載せたのですが、AT交換後はギアの食いつき?が良い感じで、燃費も良くなった気がします。

この初期型オデッセイにお金をかけて乗り続ける人は変わり者かもしれませんが、ここまで来たら完全に動かなくなるまで乗ってあげようかな、と思っています。


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -