オデッセイ ヘッドライト磨き キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

20130312migaki1.JPG
今回は前回のワイパーアームに続いて、古い車をボロく見せないシリーズ第二弾「ヘッドライト磨き」です。


20130312ode1.JPG
写真ではわかりづらいですが、かなり黄色く変色しています。
さらに曇っています。


今回使うのはこれ
猫美車屋 PROヘッドライト黄ばみ取り500ml&ヘッドライトコーティング剤20ml(研磨剤非配合)
猫美車屋 PROヘッドライト黄ばみ取り500ml&ヘッドライトコーティング剤20ml(研磨剤非配合)

「研磨剤が非配合」なので、コーティングを完全に削りとってしまう心配がありません。
これでダメだったらプロに頼むか、ピカールを使ってみようと思います。

で、早速やってみました。

20130312migaki2.JPG
5分磨いたら、この状態。
汚れは事前に落としてあるので、これが黄ばみです。


20130312ode2.JPG
両側で20分ほど磨いたら、黄ばみはほとんど取れました。
ただ、曇りや細かいキズはそのままなので、透明度はいまいち。
それでも中のスモールの電球がよく見えるようになりました。
とても簡単で、その割に効果はありますね。

ビフォーアフターでは夕日の時間帯のせいもあって、よくわかりませんが、少なくとも以前よりはかなりいいです。
時間のあるときに、もう少し磨いてから、コーティングをしたいと思います。

20130312ode3.JPG


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -