RA5オデッセイスピーカー交換 キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

前々から気になっていたオデッセイの純正スピーカー。
あまりにもしょぼい音なので、面倒だったけれど交換しました。

まずはリアから。

1210ode_sp01.JPG
カロッツェリアのTS-F1620
Amazonにて送料込み5000円は格安。
Amazonでの評価もまずまずだったので迷わず決定。


1210ode_sp02.JPG
ネジの位置などは、アルパインのフィッティング情報で確認しながら。
以前はソニーが充実したフィッティング情報を出していたのだけれど。


1210ode_sp03.JPG
これが純正スピーカー。
昭和の頃のテレビのスピーカーみたいです。
内張りは結構簡単に外れました。


1210ode_sp04.JPG
交換後。
音が出ることを確認して、内張りを元に戻します。


次にフロント。

1210ode_sp05.JPG
よくわからないメーカーの送料込み2000円激安スピーカー。


1210ode_sp06.JPG
6.5インチ=16.5センチなので、そのままでは純正16センチの枠には付きませんでした。
配線キットもないので、ハンダ付けして、パッキンを付けてドアに直付。
不都合が出るようだったら、直すつもりで。


で、早速試聴。

スピーカー交換前から感じていたけれど、オデッセイのリアドアのスピーカーは、位置が悪くてシートで隠れてしまっているため、高音が出てきません。
それでも純正よりははるかにいいです。

フロントの2000円スピーカーも、まずまずではないでしょうか?
あくまでも2000円だからですが、カロッツェリアとそんなに遜色ないかも。
少しなじんでくれば、まずまずいい音が出そうな感じです。
(後日談:あとでヘッドユニットを交換して聴き比べたら、やっぱり差がありました。激安スピーカーに興味があったとは言え、原則どおり全部同じメーカーにしておくべきだったですね。)

スムーズに交換終了とおもっていたら、エクリプスのナビ付ヘッドユニットの画面が急にちらつき始め、最後は真っ白になってしまいました。
電源を入れ直してしばらくは大丈夫なのですが、時間が経つとダメ。
今度はヘッドユニットの交換です。トホホ、、、

おまけ
作業終了後の夕方の空

1210ode_sp07.JPG
空気が澄んだ感じで、とても気持ちがよかった。


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -