人生の楽園「紅葉の信州百名山キャンピングカー夫婦」後編 キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

前回の人生の楽園「紅葉の信州百名山キャンピングカー夫婦」に続き、今回は鹿児島からフェリーで奄美に渡り、さらにキャンピングカーにバイクを積んで加計呂麻(かけろま)島の実久(さねく)海岸に行くお話です。

犬を飼い始めて健康づくりのための散歩が高じて、百名山制覇に向かったそうですが、さすがに冬は登れませんね。
そこで冬は南の島へ行ってのんびりと、ということだそうです。

奄美へはフェリーで行くわけですが、フェリーの乗船シーンを見ていたら、バックでの乗船なんですね。
北海道と本州を結ぶフェリーは何度も乗っていますが、今までバックで乗船したことはありませんでした。
慣れていないとちょっとこわいかも。
もちろん、誘導はしてもらえるし、バックモニターカメラがあれば大丈夫なんですけどね。

南の海のおだやかな景色があって、波の音が聞こえる場所で、気軽にご飯を食べられるなんて最高。
「熱帯魚はから揚げかなぁ・・・」なんて会話にもなかなかいい味が出てました。

奥様は、最初キャンピングカーを使った旅はあまり気乗りしなかったそうですが、ご主人の工夫で楽しめるようになった、と言ってました。
とってもいい雰囲気でした~


人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -