PCをクルマに載せよう2(キャンパーブログ管理人のブログ) キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE


まずは前回写真を載せ忘れたインバーター。
300Wのものですが、今回のPCで使えるかどうかまだ試していません

前回の記事を書いてから、ネットでいろいろ調べてみると、今はいろいろ便利なものが出ているんですね。
車載用の電源やイグニッションに連動してON、OFFする基盤などもあるし、コンパクトなマザーボードと、車にPCを載せるのが簡単になっています。
ま、でも今回の目的は余ったPCを載せるということなので、お金をかけずに実験です

マザーボードはATXなので大きいし、電源も普通の電源なのでコンパクトにまとめるのはちょっとムリ。
とりあえず実験用に100円ショップで買ってきたかごを使ってみました。


これ


仮組みの様子。


200円ケースの完成


ディスプレイは手持ちのものがなかったので、ヤフオクでこれをGET。
タッチパネルなのですが、ドライバが見つかりません。
いろいろやってみたのですが、とりあえずマウスで動かしてみます。


かなり日焼けしていたので、つや消しの黒で塗装しました。


ディスプレイを載せる台を作って車に設置してみたのがこれ。


次回は車に載せて使い心地を試してみたいと思います。

かかった費用。
PCケース・・・105円のカゴ×2=210円
ネジ類・・・105円
ディスプレイ・・・3,400円+送料1,320円=4,720円
ペイントスプレー・・・200円
合計・・・5,235円

ディスプレイだけちょっとかかってしまいましたね。
それではまた次回。


この記事へのトラックバック、コメントなどをお待ちしています。

人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -