我が家のキャンピングカーの構想 キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

今までいろいろ理想のキャンピングカーを考えてきましたが、今のところマイクロバスベースで自作を考えています。
(他に欲しいやつもありますが・・・。)

条件は家族4人が独立したベッドで就寝できること、トイレルームの設置、FFヒーターの3つ。
もちろん、その他の装備もあるにこしたことはないけれど、欲を言えばきりがないので・・・。
これを作って家族で日本国内を旅行しようと目論んでおります。

ベース車の候補はこれ。
(Oさん画像をお借りしました。どうぞお許しを。)

日野レインボーのリアエンジン車。
型式で言うとP-RB145AA(orRB115AA)、U-RB1WGAA(orRB2WGAA)。
カッコ内はターボ車ではないので、できればターボ付き。
両方ともかなり古い車なので、東京などの大都市圏を走るにはDPFを付けるなどして対策を考えなければいけません。
予算がふんだんにあれば新車から作ればいいのでしょうけれど、それはちょっと無理。
リアエンジンの車を候補にしたのは、走行中フロントエンジンの車より静かだし、運転席から後方まで床面がフラットだから。
車幅が2mというのもどこへでも行けるという利点があります。
その分車内は輸入クラスAやCに比べれば狭いんだけどね。

バスベースで作るときに一番の難点が断熱性。
いろいろ考えていますが、これはローザに乗っていたときの経験が多少なりとも生きるかな。

問題は程度のいいベース車が手に入るかどうか。
誰かいらないレインボーを持っている方を知りませんか~?

人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -