キャンピングカーへの道(その10) キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

我が家からAtoZの工場までは、クルマでおよそ1時間だったので、できあがるまで何度か見学に行きました。
その際に、細かい部分の打ち合わせなどもしました。現場での対応はとてもありがったかったです。
たとえば、カタログで見ていたステッカーは大きすぎて好みじゃないので大きさを変えてくれ、だとか、窓の取り付け位置の修正だとか、現場で製作している方と話をしながらできたのはよかったです。
家でもそうですが、形になってくるにしたがって、変更したい部分もでてくるもの、その辺をきっちりとおさえていただきました。

8月の上旬に、AtoZから連絡があり、「8月末の展示会で、展示車として使わせて欲しい」との申し出がありました。そのお礼にオプションをひとつ追加してくれるとのこと。大変ありがたい申し出だったのでOKしました。なんといっても、それまでにクルマができるということは、9月の頭には納車されるということではないですか。長かった納車待ちがやっと終わって、手元にクルマがくることがうれしかったのでした。

結局、その展示会までにクルマは出来上がらず、納車も9月中旬になってしまいましたが、オプションはしっかりつけてもらえました。

さて、いよいよ納車当日、家族で電車に乗ってAtoZに向かいました。
天気もよく、絶好の納車日和。駅まで営業の方に迎えに来てもらいました。

展示場に着くと、ありました。ピカピカのアルファが。

納車当日のアルファ



子どもたちは説明を受けている間、おとなしく遊んでました。

早々に手続きを済ませ、使い方の説明を受け、みんなでクルマに乗り込み、さあ出発!
そのときの第一印象は・・・「静か」

前にカルマン(ベンツのMB100Dベース、ディーゼル)に乗っていたので、よけいに感じたのかもしれません。
大きさも、外で見るとそれなりに大きいですが、取り回しも非常に楽。これだったらファーストカーとして十分使えます。
2列目、3列目に乗ってみた家族も、乗り心地には大満足。
いやー、アルファにしてよかった。


納車当日、駐車場にてBMWとの2ショット

キャンピングカーへの道」シリーズは、とりあえずいったん終了。
これからは実際に乗って気づいたことなどを書いていこうと思います。

人気blogランキングに参加しています。
応援してくれるとうれしいです。

キャンピングカーでHAPPY CAR LIFE

- スポンサードリンク -